【大学生必見】合宿免許って実際どうなの?【実体験】

この記事のターゲット:合宿免許って実際どうなの?って思ってる方。

合宿免許とは?

短期間集中して教習を受けて、自動車免許を取得すること。

夏が近づくといろんなところで合宿免許の広告をみたり、聞いたりするような気がします。

コンビニとかネットの広告とか。

僕も合宿で車の免許(MT)を取ったのでその経験を共有し、合宿免許の良いところ残念なところを紹介していきます

ぼくの行った自動車学校について

夏休みや冬休みに行く方が多いかと思いますが、僕は4月の初めごろに、入学しました。

合宿免許は行ったことないところに行くべし

僕は当時、北海道に住んでいたんですが、四国の徳島県まで行きました。

理由は四国に行ったことがなくこの機会を逃したら、二度と行かないかもしれないと思ったからですw

ですが僕の行った自動車学校は、周囲を畑に囲まれ観光するところなんて一つもありませんでした。。。

事前にロケーションを確認するのは必須ですね

四国への陸路。自然って感じです

合宿免許の良いところ

安い!

自動車学校にかよって取る場合およそ30万くらいかかるのですが、合宿免許は25万円前後のところが多いです。ちなみに僕が通っていたところは、破格の20万円でした。その料金には滞在費食事代も含まれています!

さらに遠方から来る人へは交通費の支給があります。

早い

普通の自動車学校で免許を免許を取得する場合最短でも1ヶ月ほどかかりますが、合宿免許では約2週間での取得が可能!

安心プラン

自動車学校によりますが、ほとんどの合宿免許には安心プランというのがついています。

安心プランとは
何回試験に落ちても、追加料金がかからない

自動車学校に通う場合、試験に落ちてしまうと再試験料(5000円くらい)かかってしまいます。

そんな落ちないやろって思うかもしれないですが、案外落ちます。。。僕は卒業検定こそ一発で受かったのですが、修了試験(路上教習に出れるかどうかの試験)は3回落ちました、、、

特にマニュアルを受ける方は、意外と難しいんで安心プランのある合宿免許はオススメです。精神的にだいぶ楽です。

友達ができる

食堂で食事を食べたり、寮に滞在することになるので自然と友達ができます。超人見知りの僕でもできたんで、みんなできると思います。

友達を作るのは結構大事です!

特に僕のように試験に3回落ちると、ノイローゼ気味になりますが、ともに闘う仲間がいたからこそなんとか乗り切れました。

友達と観光

運転三昧の日々に飽き飽きしたら、友達と近くの観光スポットへいけます。ボクは周りに何もなかったんでファミレスくらいしか行ってませんが...

合宿免許の残念なところ

忙しい

合宿免許は普通1ヶ月以上かけてやることを2週間ちょっとで終わらせます。スケジュールギチギチです。休みの日なんてありません。

朝は10時くらいから始まり夕方まで座学と運転を繰り返します。

普通の自動車学校だと時間割を自分で組めるのですが、合宿免許は短期間での取得が目的なので全て決められています。なんで自由はけっこう奪われます。

寮の環境

寮の外観や部屋のなか食事などは、教習所のサイトで見ることができるのですが、正直あてになりません。

ボクが滞在した寮はホームページでは西洋のお城風のおしゃれな建物に見えましたが、実際は仮設住宅のようなチープな感じ。着いて1時間ほど絶望していました。

これは場所によるんですが、基本的にはあまり期待しないほうがいいです。

まとめ

合宿免許の良いところ、残念なところを踏まえて、下記に当てはまる人には合宿免許、おすすめです。

合宿免許をおすすめしたい人

  • 早く安く免許を取りたい
  • 集団生活が平気
  • 友達を作りたい
  • どんな環境でも生き延びていける
  • 運転に自信がない

逆にあまりお勧めしない人

  • 集団生活が苦手
  • 長い間拘束されたくない
  • 免許取得以外にもやることがある

[voice icon="https://hikitaro.com/wp-content/uploads/2019/06/40089718.2b41005ba0d1899a3f0bf130c1f85933.19060315-1-e1561226485604.jpg" name=“ユウガ” type="l"] 余談なんですが、教官はどこも怖いです。 あまり怖かったんでうちの教習所が異常なのではないかとおもい、ググったらみんな同じ思いをしていました。 耐えるのみです。[/voice]