【世界最低レベル】日本ってジェンダーの問題多すぎ【男女差別】

[voice icon="https://hikitaro.com/wp-content/uploads/2019/06/40089718.2b41005ba0d1899a3f0bf130c1f85933.19060315-1-e1561226485604.jpg" name=“ユウガ” type="l"]日本って男女格差でかくね!?[/voice]

医学部で女子に減点したり、

管理職は男ばっかりだったり、

女子専用車両があったり、

この国はジェンダー後進国です。

ということで、今回は日本がどれだけジェンダーの問題を抱えているか

世界と比べながら説明していきます。

ジェンダーって何?

そもそもジェンダーとは

文化的、社会的な男女の違い

と言われています。

生物学的な男女の違いがセックス

それ以外がジェンダーです。

日本は男女不平等

日本はジェンダーの問題に関して世界に遅れをとっています。

ジェンダーの問題がどれくらいひどいのか、

男女がどれだけ不平等なのか、

それらを計測する指標のようなものがあるので、今回はそれらを紹介して、

日本がどれだけジェンダー後進国なのか

暴いていきます。

思春期の女性の出生率

15歳から19歳の女性の出生率(赤ちゃんを産んだ割合)は指標の一つです。

なぜならその年齢での妊娠はレイプや売春によるものが多く、

女性の人権が軽視されている

ということになるからです。

こちらがランキングです

1位  ニジェール 2位  マリ 3位  アンゴラ 4位  ギニア 5位  モザンビーク
120位 アメリ
175位 日本

15〜19歳の女性1000人のうち何人の女性が妊娠しているかランキング化しています。

上位10国はほとんどアフリカです。

日本は175位です。  

さすが、日本は安全な国です。

しかし、これには避妊手段の普及なども関係しているので、

必然的に産業先進国の出生率が低くなっているというのもあります。

教育

教育が男女平等に行き渡っているか

これも男女平等の一つの指標となります。

日本では小中学校が義務教育となっており、男女関わらず全員通わなければいけないことになっています。

そのため世界的にも高い水準を保っています。

高校からは自由選択ですが、高校までが実質義務教育みたいな風潮はありますよね。

高等学校での男女不平等

東京都の高校入試での男女別の定員男女差別ではないかと問題視されています。

都立高校全124校で男女別で定員を定めていて、そのため男女で倍率が違います

都立西高等学校

募集定員253人に対して男子132人、女子121人の定員を設けています。

男女同じ点数を取っても、一方は受かって一方は落ちるということがあり得ます。

こちらの高校では男子の志願数が多いため、男子の倍率が女子より高くなっています。

つまり、男子の方が入りにくいってことです。

[voice icon="https://hikitaro.com/wp-content/uploads/2019/06/40089718.2b41005ba0d1899a3f0bf130c1f85933.19060315-1-e1561226485604.jpg" name=“ユウガ” type="l"] 同じ高校なのに。。。
クラスの男女比とかどうでもよくない?って思うんですが。 [/voice]

大学進学率

都道府県別の男女の大学進学率をまとめたものを貼ってみます。

東京都ではほとんど差がないのですが、北海道では男女の差が15%近くと地域差があります。

また、男子の受験者を優遇するような大学もあります。

議員の女性割合

1位   ルワンダ 2位   キューバ 3位   ボリビア 4位   メキシコ 5位   スウェーデン
76位  アメリ
165位 日本

最近は小池知事など政界で活躍する女性がピックアップされていますが、このランキングを見ると、

まだまだですね。

日本の衆議院の女性議員の割合はわずか10.2%です。

女性の就業率

こちらはOECD(41カ国)での女性の就業率のランキングです。

1位  アイスランド 2位  スウェーデン 3位  リトアニア 4位  ロシア 5位  スイス
26位 日本

北欧勢が強いといった感じです。

日本の女性就業率は70%と結構高いです。 これはアメリカより高いです。

女性管理職の割合

1位 ジャマイカ  59.5% 2位 コロンビア   53.1% 3位 セントルシア 52.3% 4位 フィリピン   47.6% 5位 パナマ 47.4% 15位 アメリカ  42.7% 96位 日本    11.1%

確かに学年主任や校長、教頭はほぼ男性でした。

今まで女性の校長先生には当たったことがないです。

[voice icon="https://hikitaro.com/wp-content/uploads/2019/06/40089718.2b41005ba0d1899a3f0bf130c1f85933.19060315-1-e1561226485604.jpg" name=“ユウガ” type="l"]日本は特に労働での男女格差が多いように感じます。 世代交代によって少しでも”Gender inequality”が縮まるといいです。[/voice]